« 2009年10月18日 - 2009年10月24日 | トップページ | 2009年11月1日 - 2009年11月7日 »

2009年10月30日 (金)

タバコ税増税か ?

鳩山政権.いよいよ税収が足りなくなって,見送ったはずのタバコ税に言及.

しかしがら,数年前のたった数十円の値上げによっても,高齢者が禁煙したため,かえって減収となった.

鳩山政権は,財務省の言いなりと言われる.

今回,観測気球を上げたのは,厚生労働省.自分のところの収益でもない.肺がんなどの支出が収まれば,医療費の削減につながる.

ただし,数百円単位の値上げであれば,数兆円単位で,税収は確実に減る.かえって,非喫煙者の負担は増えることになる.

財務省が,当面の間の喫煙者の味方となろう.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本アニメの威力と ODA

イタリアのトッティーやフランスのジダンなどは,キャプテン翼を読んで,サッカーを始めた.また、"sex" や "love" などの一般名称を除いた検索キーワードで、"ドラゴン・ボール" は数年の間、世界でナンバーワンの検索キーワードであった.
クロアチア出身のミルコ・クロコップは,"忍者ブーム" で日本に憧れ,空手を学び始めた.

ODA の目的として,海外における日本人に危害が及ばぬように、日本や日本人に親近感を持たせるという目的があると思う.

数十億という ODA よりも、よっぽと日本に親近感を持たせる効果を日本アニメは持っている.

ODA (思いやり予算)自体に社民や、民主党も反対していない.だが,費用対効果で,アニメに勝るものはなかろう.

アニメの殿堂は,同時に廃止された母子加算とよく比べられるが,本来は ODA と比較されるべきものである.

もちろん,過去のアニメの保存以上に,今後,ハリウッドは全て 3D 化するという.その対応の方が,大事だとわたしも思っている.だから全面的に,アニメの殿堂に賛成ではない.

だが,"漫画喫茶" とは言い過ぎである.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

小沢が怖いと言っても

命までも取られるわけでもあるまい.

実際に国民の命を奪っている他国政府とどう,対峙するのか ?

民主の長島氏は,恐怖政治と言ったことがあるが,他国の恐怖政治から見れば,屁みたいなものだ.

小沢一人に逆らえない,今の鳩山を含めた民主党がまともに他国と対峙できるとは思えない.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月18日 - 2009年10月24日 | トップページ | 2009年11月1日 - 2009年11月7日 »